箱根町の海外姉妹都市の紹介

カナダ・アルバータ州ジャスパー

ジャスパーの概要

ジャスパーは、カナダ西部のアルバータ州にある町で、ロッキー山脈の麓、万年雪をいただく3,000m級の山々に囲まれた、クマやリスなどの野生動物に出会える、自然豊かな、カナダの代表的な国立公園です。人口は約4,500人とこじんまりした町で、町民の大半が観光を中心とした第3次産業に従事しています。また、ジャスパー全域が国有地となっており、今まではカナダ政府が直接管理しており、商業会議所が役所のような役割を果たしていましたが、2001年10月に、独立した自治体となりました。

 

提携日 1972年(昭和47年)7月4日

 

提携の動機と経過

両町とも、日本・カナダの代表的な国立公園となっており、豊かな自然、優れた自然景観など、姉妹となるに相応しい環境にあることから、文化、教育、観光等の相互交流を深め、両町民の相互理解と信頼に基づいた友好関係をうちたてることを目的として、提携しました。提携以来、交換学生、一般訪問団の交流を実施しています。